できる男のクールなApple Watch4の使い方

AppleWatch4のアイキャッチ

この記事はできる男がお送りする、1日の理想のAppleWatch4の使い方の記事となっています。

できる男のクールなApple Watch4の使い方

AppleWatch4の朝の様子

ピピッピピッ

わたしの1日は目が覚めた後、コーヒーを飲みApple Watch4の装着から始まる。

siriに話しかける

オクプラ
よし、今日も1日がんばるぞ

そう静かにsiriにつぶやいた。

Siri
すみませんが、それはできません。
Applewatch4のsiriに話しかける

簡単にメールと天気、スケジュールをチェックする

Applewatch4の天気

できる男の1日の始まりは天気とクライアントからのメール、本日のスケジュールをApple Watch4でチェックすることから始まる。

Apple Watchでさくっとチェックするからだらだらとネットサーフィンすることなく仕事を始めることができる。

1時間に一回の「スタンド」で座りっぱなしを防ぐ(オススメ機能)

『スタンドの時間です』1時間の座りっぱなしを検知すると、通知して1分間歩くように促してくれます。

オクプラ
もうそんなに時間が経ってしまったのか。

朝のタスクをスマートにこなしていると夢中になってパソコンの前に座りっぱなしになってしまうことがあります。

そんな頑張り屋さんな人にApple Watchが優しく休憩を与えてくれます。

電話ができるし、着信通知も便利

 

Apple Watch本体でも電話をすることができますし、スマホが遠くにあっても振動と通知で知らせてくれます。

トランシーバーで友達と会話

Applewatch4のトランシーバー

トランシーバーの機能も付いている。Apple Watch4を持っている友達がいて『会話可能』にしておくことで利用可能に。

オクプラ
ぼくは友達がいないのでまだ試したことはない。

外出時はAudibleで小説やビジネス書を聴く

Applewatch4のAudible
オクプラ
ふー今日もやることがたくさんだ。一旦昼休憩にしよう。

できる男は外出時の数分も上手に利用する。Bluetooth対応のイヤホンを装着しコンビニへ向かう。

あらかじめ気になっていたビジネス書をApple Watch4にダウンロードしていたのを聴くためだ。

オクプラ
ふむ。できるビジネスパーソンはオクプラサロンに入るべきか。

ちなみに、Amazon Audibleでは現在キャンペーン中だ。急げ。

レビュー記事はコチラです。

コンビニでの支払いはApple Watch4でApple Payがスマート

Applewatch4のクレジットカード
オクプラ
今日はサンドウィッチとコーヒーを買おう。

できる男は財布もスマホも持たずにコンビニへ行く

そう、クレジットカードを登録したApple Watch4さえあればApple Payでお会計をスマートに決めることができるのだ。

サイドボタンをダブルクリックすることで登録したカードを表示して、端末にかざすだけで支払える

一部ポイントカードは自動でポイントが付く

Applewatch4のポンタカード

Apple Payは一部ポイントカードも対応しているので、あらかじめApple Watchに会員カードを読み込ませておくことで、自動的にポイントも貯める事ができるのだ。

オクプラ
ポイントすらスマートに貯めてしまうのは才能だろうか。

交通機関ではSuicaの代わりにもなる

コンビニから自宅へ戻り仕事をしていたできる男

オクプラ
ふう、一区切りしたので隣町にあるジムに行って体を動かそう。

できるビジネスパーソンは体が資本、健康面を第一に考える。

*ただし、改札のタッチが右側なので左腕に時計をしている場合はまったくスマートじゃないのでやめよう。

オクプラ
PiTapaもはやく対応してもらいたいところだ。

PiTaPaが超便利だという記事はコチラです。

ワークアウト中にも活躍

Applewatch4のワークアウト

ジムに来た男は、さっそくワークアウトを始める。

バンドはTPOに合わせて

ランニングやワークアウト中などアクティブに動くときはレザーやステンレスよりスポーツバンドの方が合いそうです。

ジム用とビジネス用のバンドを使い分けることもできるマメさは男の秘訣であろう。

気分転換にスイミング(50mの耐水機能)

Applewatch4のスイミング

Apple Watch4は耐水機能が付いているので、50mまでの水中行動、スイミングを可能にする。

Applewatch4のプール

Digital Crownを回すと、音の勢いを使ってスピーカーから水を排出します。(公式サイトより)

さっぱり仕組みの意味がわからない。音の勢いとは一体なんなのか。

本当に防水なのかが信じれないので、今日は水中で使うのはやめておく事にする。

翌日のタスクをリマインド

ジムから帰宅し、仕事の続きをしていた男

オクプラ
今日の仕事はここまでにして、明日の予定をリマインドしておこう。
Applewatch4のリマインダー

できる男は徹底したタスク管理で、プライペートも妥協を許さない。

アラームをセットして1日を終える

Applewatch4のアラーム
オクプラ
ふう、今日もたくさんのクライアントを満足させてしまった。そろそろ寝るか。

こうしてできる男のApple Watch4を使用したスマートな1日は終わる。

さいごに

この記事は一部フィクションが混じっていますが、こんなApple Watch4の使い方ができるというふうに読んでもらえると嬉しいです。

僕自身フリーランスになってから自宅がワークスペースになり一日中家(パソコンの前)にいることも増えました。

「スタンド」や「アクティビティ」などの機能は日々の健康の意識を変えることにも繋がりました。

まさしく健康の為の腕時計といっても過言ではないんじゃないでしょうか。日々健康に気をつけていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です