アクアリウムはマジで沼だった。立ち上げから買ったもの一覧

アクアリウム

どうも、アクアリウム沼に片足浸かっている、アクアリウム沼太郎です。

アクアリウムをはじめる前は、「ワークスペースにアクアリウムあったらマジ癒し」「水草育てたい、できれば熱帯魚も入れたいな」という軽い気持ちから始まって気づいたら、すでに3万くらい使ってました。。。

これからアクアリウムを始めようか考えている人に参考になればいい幸いです!こっちへおいで

購入したもの一覧

立ち上げから、現在までの間に購入したものすべての一覧です。

備品系

買ったものお値段
水槽(フィルター付き)2300円
カルキ抜き(液体)1780円
水槽用LED3400円
クールファン2200円
水温計1300円
pH計1350円
バケツ×2600円
あみ100円
掃除用ポンプA100円
掃除用ポンプB840円
トリミングセット1580円
水槽の消臭スプレー540円
水草栄養剤600円
CO2タブレット940円
スリムマット交換用630円
スポイト850円
1300円
床材(栄養)1000円
床材1000円

小計 22,410円

生き物・水草

買ったものお値段
ニューラージ・パールグラス1400円
グリーン・ロターラ1400円
キューバパール1400円
ブラックイヤーモーリー2000円
イエローイヤーモーリー1000円
ヤマトヌマエビ500円
ネオンテトラ1000円

小計 8,700

合計31,110円

ふぅ〜初期投資としては予定よりオーバーしてるぜ。

購入した時系列で説明すると

立ち上げ時

ペットショップでは水槽フィルターのお得セットを購入して、バケツなどの備品は100均とかで安く手に入れました。

最初は生体無しの水草の育成をスタートしました。

購入したもの

2週間後、水草失敗

早速失敗しました。。。

日に日に水草が弱っていき、やがて全滅へ。水草だってあなどることなかれ。案外高いんだぞ。…なのにです。

原因は水草が育つのに必要な適切な「光」と「水温」を供給できていなかったことと考えられます。
たったそれだけです。

そういえば

ペットショップで水槽を買った時に店員さんにいろいろ教えていただいたのですが、そのなかで「照明ありますか」と聞かれたので、「あります!(ベッドサイドとかに置ける感じの間接照明)」と答えたのですが。

そうです、ぼくは間接照明で水槽の明かりをまかなえると思ったんですね。しかも、LEDの白熱灯なので、水温の上昇に繋がるということものちのち気づきました。

まだ8月頃だったので、おそらく水温は30度を超えることもあったでしょう。水草たちにとっては過酷な環境だったに違いありません。

水温計も持ってなかったので、即買いました。これで目視で適正温度が確認できるようになりました。

水槽用の明かりと水温計は必須です。無知って怖い。

この時点で水草と一緒についてきただろう、スネールも混入したのですが、それはとくに対処しませんでした。
(スネールほっといたらパなく育った…)

通常であれば、水草の不純物を取るために「水草その前に」のような薬が必要みたいです。

購入したもの

水温計はADAのにしました。公式ページと店頭販売でしか売ってないですけど、スマートでスッキリなおしゃれ見た目のこれオススメです!かっこいいのでぜひ!

2回目の水草の植栽

照明と温度計扇風機を購入し、環境を整えてから、あらためて水草を植え直しました。

また、水草の栄養剤なるものも購入しました。

お試しで購入したCO2タブレットの効果はイマイチでした。最初はタブレットの表面に気泡がついて、おお!二酸化炭素でてる!と感動しましたが、ソッコーで出なくなるし、汚れるし、入れてると目立つので見た目もそんなによろしくない。
※いい使い方、合う合わないがもしかしたらあるのかもしれませんが。

購入したもの

水草順調期

前回の改善から水草が育つ育つ。なので、トリミングや掃除用の道具を買い揃えて行きました。
これに調子をつけて、PH(ペーハー)を測って生体を迎えられるようにしたいなとも思い計測器も購入。

また、掃除用のホースも百均のがすぐ壊れたので有名なやつを買いました。これは早く買えばよかった。すごい便利。

購入したもの

初の生体投入

ネオンテトラ10匹、エビ5匹、ブラックイヤーモーリ2匹、イエローイヤーモーリー1匹を購入しました!

水草がぐんぐん育ってきて、調子乗りましたよ!ずっと欲しかったお魚さんたち、そしてえびさんを投入!
もうかわいいのなんの。ちゃかちゃか泳ぎ回る姿で癒されまくりです。

ですが、ここでも必要なものを買い足していきます。

購入したもの

直近で買う予定のあるもの

そして、もうすぐ冬がやってくるので、ヒーターもいるでしょう。

もしかして、アクアリウムに本気を出したら2台目の水槽と二酸化炭素にも手を出すかもしれません。

オクプラ
ああ、どんどんお金が。。。ああ。。。底なしや。。。

まとめ

アクアリウムを始めてから3ヶ月ですが、関連品の購入のペースが止まりません(泣)

水槽とフィルターの初心者セットは悪魔のセットやで。あれだけじゃ全然足りないで。

今後もどんどん買い足していく予定でございます。使ってよかったメンテナンス用品についてはコチラにまとめてます。

【アクアリウム】良かった・便利だったメンテナンス用品

2018.10.18

でも、最後にこれだけは言っておきます!必要だから買うってのもあるけど、アクアリウムはどんどん、あれしたいな・これしたいなって楽しみがどんどん出てくるから買っているっていうことを!

そう、アクアリウムは楽しい!癒される!うおお〜

今日の一言

オクプラ
ぬまぬまのぬまーーーーっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です