【LAMY-safari-】2018年の限定カラーはオールブラック!万年筆を始めよう

lamy2018-allblack

紳士淑女の皆々様、万年筆を嗜(たしな)んでいるかい?

おっすー!2018年のLAMY-safari-の限定カラーは「オールブラック」です。

今年の限定モデルはペン先からクリップまで全て「ブラック」で統一されたオシャレな1本となっております。

LAMYをまだ使ったことない人、万年筆を使ったことのない人はこの一本から始めてみてはいかがでしょうか?

LAMY-safari-2018はオールブラック

LAMYの2018限定

LAMYのサファリでは、通常カラーとして「ブラック」と「シャイニーブラック」の二種類のブラックがあるんですが、そのどちらにもない深みのあるブラックとなっています。そして、オールブラックの文字通りに本体、クリップ、ペン先と全てが黒で構成されています。

ペン先の太さは3種類あります

lamyペン先の太さ

・EF(極細字)
・F(細字)
・M(中字)

オールブラックではこの3種類のペン先のサイズがあります。

モデルによっては、B(太字)がある場合もありますが、こちらの2018年のモデルにはありません。

ペン先は用途によって変えるのがオススメ!

スケジュール帳に文字をびっしり書くときは、EF(極細字)の細さを選んだり、逆にメモなどにしっかりと、書き残したい場合はM(中字)以上がオススメですね。

書く用途によってペン先を変えることができるのも万年筆の良さですね!

オススメのインクはiroshizuku

竹墨インク

パイロットの「iroshizuku」というめちゃくちゃかっこいいデザインのボトルに入ったインクで、色は濃黒でただ真っ黒というよりは雰囲気の良いおしとやかな黒という感じですね!オールブラックはビジネスシーンでの使用にも合うので、書類などのサインも一歩差をつけたいですね!

 

iroshizuku(色彩雫)は全部で24種類

インクiroshizuku

日本の美しい情景や風景などをインクの名前にしているなんともオシャレな万年筆用のインクです。

このパイロットから販売されているインクの種類は全部で、24種類でています。

最後に

1年ごとに発売される限定モデルはとても人気で 中古でプレミアが付いているものもたくさんあります。発売されたら、お早めに購入するのがオススメです!2本購入して1本は普段使い用に、もう1本は保管用として持っていてもいいですね!

もっとLAMY-safari-限定版について知るならこちらの記事↓がオススメです!

Lamy-safaly-の限定色はコレクションしたくなる格好良さ

2018.08.11

今日の一言

オクプラ
万年筆をポケットからさっと取り出してさらっとサイン書いて、一目おかれたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です