ごめんなさい。Kindle Unlimitedで毎月1万円以上も得してます。

kindleunlimited

お得すぎて本当にごめんなさい。ぼくのつくったサービスじゃないですけど。

Kindle Unlimitedは移動中や空いている時間に雑誌や本を読むことが多い人にとって最高なサービスです。

そんな本や雑誌の読み放題サービスでぼくは毎月1万円以上も得してますが、その詳細はのちほど!

Kindle Unlimitedは

簡単に言うと、膨大な量の本や雑誌が月額980円で読み放題というAmazonのサービスです。

その膨大な量っていうのは、和書12万冊以上、洋書120万冊以上、240誌以上の雑誌のことをいいます

オクプラ
膨大すぎて想像できないな

雑誌や本を毎月たくさん読むって人には、まさに神サービスです。

Kindle Unlimitedがオススメな人

こんなひとにオススメ!

・ファッションや車、釣りなど趣味が多い人

・本や雑誌が好きでよく立ち読みをしている人

・会社や学校への通勤通学などの移動が多い人

・奥さんに黙ってちょっとムフフなアダルト系を読みたい人

単純に書籍が好きだけど、家に置くスペースがないし電子書籍がいいって人にもオススメです!

僕が読んでいる雑誌のラインナップはこちら

ふと、毎月どのくらいの雑誌を読んでいるのか気になったのでまとめました。

価格は発売時のkindle価格です。

雑誌名価格
MONOQLO734円
2nd500円
Tarzan480円
Begin600円
デジタルカメラマガジン1,000円
GO OUT648円
PEN600円
デジモノステーション480円
家電批評680円
GoodsPress648円
日経トレンディ650円
フリックデジタル200円
Casa BRUTUS780円
Mac Fan720円
月刊MdN1,234円
Lightning600円
週刊大衆450円
週刊実話320円
合計金額11,324円

ずらずらーっとこれだけ読みます。

ジャンルは主にガジェットやデザイン、ファッションなどを読みます。

合計金額はなんと、11,324円!

これだけ読んでも、なんと月額980円!なので、実質的に1万円以上もお得になるわけです。

オクプラ
激安っ!!!!

これだけの量を書店で立ち読みしたら、いい気もされないですし、購入したら古紙回収に出すのも面倒ですよね。

オススメなところ

・月額980円で安い!

雑誌二冊読むと元が取れる価格です。

・30日間無料でお試しすることができる

好みの本やジャンルがあるかをお試しすることができる。

・どんな端末でも見ることができる!

パソコン、スマホ、ipadなどのタブレットなどどんな端末でも楽しむことができるのは、見る環境を選びません。

ちょっと気になる点

・漫画雑誌しか自動配信にならない

雑誌の最新号が自動配信になったらいいなーと個人的に熱望してます。

・同時に10冊しか利用できない

気になる本や雑誌をあとで読もうとするときに、ストックが10冊しかできない。

さっさと読めばいいんだけど、時間がない時は積読しちゃいますよね。

・safariが読み放題じゃない

サファリ系男子のぼくの愛読書の「safari」が読み放題のラインナップに入っていないのが一番気になります。

これさえあれば、もう何も文句はありません。

Kindle Unlimitedをさらに楽しむためのデバイス

両方とも、雑誌や書籍を楽しむことができますが、Paperwhiteは白黒なので、映画も楽しみたいって人はFireタブレットの方がオススメです。

まとめ

Amazon Kindle Unlimited以外にも書籍の読み放題のサービスはありますが、Amazonをよく使用している人、プライム会員は迷わずこのサービスがオススメです。

その他の雑誌読み放題サービスについては今後比較していきますので、お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です