カスタムをしたiMacRetina5K(2017)を購入!

iMacのアイキャッチ

やったた!つ、ついに買ったぞ新しいiMac!

それも、店頭にある吊るしのiMacではなく、スペックをカスタムしたiMacを買いました。

フルスペックとまではいかないですけど、なかなかの良スペックにカスタムしました。

あとなんといっても27インチのRetina5Kはすごいぞ!画面は綺麗だし、大きい画面は仕事がはかどりまくり!

オクプラ
27インチでけー。。5Kディスプレイは綺麗すぎる。。。

少し前までの作業環境は

  • iMac 20inch,Early2008
iMacのスペック
プロセッサCore 2 Duo
メモリ4GB
ストレージ250GB
グラフィックス HD2400 XT 128MB

10年選手のベテランです。ここ数年で起動に時間がかかりすぎるようになりました。

  • MacBook Pro(Retina 15-inch,Mid2015)
macbookproのスペック
プロセッサCore i7
メモリ16GB
ストレージ250GB SSD
グラフィックスIris Pro 1536MB

2016年の年末にヨドバシカメラにて購入。メイン機として使用しています。

新しいiMacの購入のキッカケ

iMacの方が10年目にして、ガタがきたのと、スペックにもの足りなさを感じたことが主な理由ですね。

うちは自宅兼事務所みたいにしていて、常時2人で作業しているので、イラレやフォトショを使用するときはどうしても古いiMacを使用しなければならなく。

効率化を図るためにも、新規に1台iMacを導入することになりました。

今回購入のカスタムしたiMacのスペックは

iMac-spec
プロセッサCore i7
メモリ32GB
ストレージ512GB SSD
グラフィックスRadeon Pro 575

仕様用途は、主にグラフィックデザインや写真の現像を行うのに使用します。あとは、最近練習中の動画編集に使っていきます。それらをこなすのには、十分すぎるほどのスペックです。

その時買える一番良いものを買う

前にYoutubeの王「HIKAKIN」さんが動画でおっしゃっていた買い物論で「自分の夢や仕事に関する物は、その時自分が買える一番良いものを妥協せずに買う」という言葉がずっと気になっていて、背中を押されるかたちで、自分の買える範囲の高スペックにカスタムしたiMacを購入しました。

AppleからはiMac Proという、販売価格が最低でも57万円スタートという黒いモンスターマシンも販売されているのですが、さすがにスペックを持て余しそうと思ったので、そちらは今回は辞退しました。

iMac Proのスペックは動画編集や3D・モデリングをメインでやっていく人にはオススメですね!

iMacを触った感想

27inchという大画面で5Kの液晶はとにかく綺麗です。あとは地味に、音質が良すぎる。特に低音が伸びる感じで響くので、このiMac一台で映画の観賞用にもよさそうです。

動作的にも、イラレやフォトショもさくさくだし、MacBookProだと少し時間がかかっていた動画編集作業なんかも速くなりました。

ただ、27インチは想像以上にでかいので、広い机じゃないとデュアルモニターにできないという欠点が。。。

オクプラ
27インチでかい、机がセマイ。
物欲神
狭いなら広い机を買えば良いじゃない
オクプラ
作業部屋もかっこよくしたくなるなぁ〜
物欲神
かっこよくしちゃえばいいじゃないの〜

付属品について

Magic Keyboard

appleストアで買う場合、基本はテンキーが付いていませんですが、+3,000円(税別)でテンキー付きのものに変更することができます。

ぼくは仕事でIllustratorやPhotoshopでグラフィックデザインや、図面を書いたりするのでテンキー付きのものを選択しました。

iMacキーボード

従来のキーボードは左右にUSBポートがあったので、直接USBやワイヤレスマウスのUSBレシーバーが挿せて便利だったのですが、それもなくなったのが少し残念なところです。全部iMacの背面に挿さないといけないのはストレスなので、コチラのUSBハブで解消しました。

iMacキーボード

また、キーボード自体も以前は斜めに傾斜していたのですが、フラットになってしまったため、タッチの違和感は残ります。

キーボードの配置が若干違うというのも、初めは戸惑うかもしれませんね。

オクプラ
左はじのcapslockがすごい邪魔やんけ!!

MagicMouse2はいらない子?

付属のMagic Mouse2の見た目のデザインはスタイリッシュでかっこいいのですが、僕の手には合わなく、使いづらいのですぐ箱にしまいました。

バッテリータイプで背面(マウスパッド側)に挿し込み口があるという謎な仕様なので、充電中はマウスを使えなく、バッテリー残量を常に気にしていないといけないためストレスがあります。

マウスに関しては現在検討中ですが、普段は静音マウスを使用しています。ちなみに現在4個目です。

Magic Trackpad

こちらはオプションなのですが、特に必要を感じなかったので買わなかったです。

カスタムしたiMac(CTOモデル)を安く買う方法は?

いいものを、できるだけ安く買いたいのはみんな同じです。そこで、いくつか安く買う方法を調べてみたのですが、カスタム(CTO)したiMacというのは基本安売りはしていないです。

量販店での購入

ヨドバシカメラ(京都店)

カスタムの注文はできず、店頭販売のみ

ビッグカメラ(心斎橋店)

ビッグカメラではiMacのカスタムの注文は可能なのですが、ポイントはつかず、現金の割引はなし。届くのも1ヶ月くらいかかると言われ、アップルストアで買う方が早いとまで言われました。

アップルストア(心斎橋店)

現金値引無しで、ポイントもつきません。ここまで来てネットで買うのと一緒というショックさ。

ただ、法人とかで何台も買うって場合は相談できるそうなので、ぜひ!

iMacのカスタム版(CTO)をアップルストアで購入するならネットがオススメですね。

秋葉館での購入

実際に見積もりを取ってみたのですが、10%ほどの値引きを確認できました。その理由は、メモリを秋葉館で取り付ける分と調整値引き分です。

ただし、振り込んでから手元に届くまで1ヶ月近くかかるそうです。

自分でカスタムをする(メモリを積む)

このiMacのモデルはあとからメモリを増設することが可能ですので、Amazonなどで安くメモリを買って、自分でメモリを増設して安く仕上げるということができます。

最後に

iMacRetina 5Kはいいぞー。新しいパソコンは良い刺激を与えてくれるね!

オクプラ
スペックを持て余さないようにがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です