Apple Pencilの先っちょの減り早くない?9ヶ月使ってみた!

icon

オクミです!

お絵描き楽しんでますかー?
わたしはアナログ、デジタル限らず毎日イラストと接していているんだけど、

この記事は「Apple Pencilを買うか迷っている人」や「Ipadでのデジタルお絵描きをしようか迷っている人」へおすすめだよ!

博士の格好をしたタコ

 

Apple Pencilの先は消耗品か否か

ねぇねぇ突然だけど、「Apple Pencil」の先っちょの減り早くな〜い?
って思うんだけど、みんなどんな感じ?

Apple Pencilの先っちょって?

ところで「先っちょて!」と思われた方はこちらをご覧ください。

sakiccho

Apple Pencil てのは、ここの部分が付け替えできるようになっているのです。
ペンシルチップって言われている部分ね!

初めて買うときは、その付け替えが一つ付いてきます。

 

んで、これが使っていると、こうなるわけです。

いやーんペンシル

いや〜ん!

 

で、このテーマです。

 

Apple Pencilの先っちょの減り早くない?

 

統計的な比較対象はないんだけど、

私、いまの付け替えで四つ目です!!!

 

つまり、一個が三ヶ月も保ってないてことです。あれ?って思いません?
どのくらいの使用量で消耗するのか、参考までにどうぞ!!

 

わたしのケース

使用機材

iPad Pro(10.5インチ):

2017年6月中旬に購入。ちょっと重いけどいいこです。
iPhoneとセットで買ったので、少しお安くゲットしました。

 

Apple Pencil:

 

保護シート:

iPad Pro購入時に一緒に購入。「紙の描き心地」というところにぐっときて即決。

※半年以上使用するとこんな感じ。

hogosheet

汚な!! ですね(苦笑)

使い心地は、悪くありません。
コピー用紙にボールペンを走らせている、といった感じでしょうか。

確かに滑りは抑え目になっていると思います。

「つるっつる滑って描きにくいなぁ〜」と思う方はお試し価値ありです!

 

使用頻度:

毎日だいたい2時間は使用しています。

なにを描いてるかと言うと、

オクプラのおーのイラスト

こういう、わりかしユルめのキャラ系が多いですね。

あとは、別名義ですが、こんな絵をほぼ毎日投稿してますので、ぜひぜひご覧ください

 

使用アプリ

使用しているアプリは、Adobe Draw か Adobe Sketch を主に。

たま〜〜に、MediBang Paint も使用します。

(※どれも日々、使いやすくなってます!お絵かき楽しい!それだけでもiPadおすすめしたい)

 

ちなみに、このブログにでてくるオクプラくんはいつも、Adobe Draw ですが、

パソコンをカタカタするたこのイラスト写真を撮るタコのイラストおーのイラスト

 

Adobe Sketch だと

huwaocp

こんな感じのふわっとした雰囲気が出せるのです。

※Adobeアプリの話はまたいつかじっくりお話ししておりますのでどうぞご期待ください!

 

さいごに

使い方を見返すと、まあ確かに使ってはいるんですが
やっぱりそんなに激しく消耗させているような気はしないですね。

iPadメインで使われてなくても、「私は◯◯を◯◯周期でとりかえてる」

なんてご参考をくださる方がいらっしゃればオクプラまで!

しかしながら、減ってしまった先っちょは戻ってこない訳で。

それに、減ったままの先っちょで描いていると
保護シートの傷につながりやすいのでは…ということで買い変えました。

買いましたよこちら!

Apple pencilの先っちょ(先端)

変えれば納得。

あれ、こんなに描きやすかったかと。
大事です、先っちょ。

だからこそ言いたい、

もう少しだけ、長持ちして…と!

まとめ

使用頻度は毎日2時間

使用アプリは、かっちりした絵を書きたいときは「Adobe Draw」 ふわっとした絵を書きたいときは「Adobe Sketch」がおすすめ

Apple Pencilの先の劣化は描き心地を損なうので早めに交換しちゃおう!

やっぱり、お絵描き最高〜!!

天使のオクミイラスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です