時は金なり。PiTaPaが便利すぎてやばい

ピタパの劇画調のアイキャッチ

明日は可愛いあの子と初デート

あなた
もう3時か。緊張して寝れないな。ああ、楽しみだなぁ!

デート当日

あなた
くそっ寝坊した!待ち合わせに遅刻してしまう!

急いで最寄りの駅へ向かうあなた

プルルルル(鳴り響くベルの音)

アナウンス「まもなく電車が発車します」

あなた
ああ、電車が行ってしまう!急がないと!

急いで券売機に向かい財布から小銭を取り出し、切符を買おうとしたその時・・チャリンチャリン無情にも地面に散らばる小銭。

あなた
なんてこった、こんなときに!

切符を買いホームへ向かう

プシューっ(扉の閉まる音)

車掌>駆け込み乗車はおやめください。

無情にも目の前で発車してしまう電車

あなた
ああ、だめだ。完全に遅刻だ。あの切符を買う時間さえなければ、間に合ったのに。。。

なーんてことよくありますよね?

デートがうまくいったかはさておいて、こういったケースは経験したことがありませんか?

切符を買う時にもたついて電車が行ってしまったことや大便を我慢している時に限ってチャージする必要があるときの絶望や交通ICにチャージしようと思ったら、そもそも現金をもっていなかったりだとか。

そんな悩みをすべて解決するのがこのPiTaPaだ。

PiTaPaが超便利!券売機?最近見た覚えもないね

PiTaPaとは

電車やバスに乗る時に切符や運賃を準備することなくピッとタッチするだけで乗車することができる魔法のカードです。その仕組みはポストペイ式(後払い)なのでめんどくさいチャージが不要となります。

それが入会金・年会費が無料で使えるというシロモノ

コチラからオンラインでの入会ができます。

補足
*ただし、1年間で一回も使用しない場合は維持管理費用が取られるので要注意

ショッピングで使うとポイントが貯まるとかはどうでもよくて、区間割引などのサービスがあったりとかも些細なことで、

最大の特徴はなんといっても、自動チャージ(ポストペイ式)です。

こんな人にオススメ

時間に追われているビジネスマンやいちいち切符を買いに行くのがめんどくさい人にもぴったりだし、お子さん連れのお母さんも手がふさがっている時に切符を買いに行かなくて済むので便利でオススメですね!

ノンチャージでノンストレス

メリット

・待たせることは無い、ただ男らしく待つだけ。

大勢の友達と遊びに行った時に、あなた一人だけ「チャージしてくるね!みんな待ってて!」となるのは少しだけ忍びない。

そこはあえて、みんながチャージしているあいだ、「おれは待っているから買ってこいよ(ドンっ)」と待ちたいところです。

・スピーディにホームへ直行

オートチャージなので、切符を買いに行くより約2分は短縮できるでしょうか。券売機が遠いところやわかりづらい初見のところだとさらに時間効率は高まります。

・交通ご利用割引の謎のお得感

pitapaの明細

割引のシステムが複雑でイマイチよくわかっていないのですが、特定の区間の通行や乗り継ぎだと割引されるみたいです。

オクプラ
ちょびっとたけお得

デメリット

・交通費いくらつかったっけ?

現金を使用していないので、交通費を一体いくら使っているのかを気にしなくなりました。

ただし、ネットで月々いくら使用したか細かいデータを簡単にチェックできますので、家計簿を付けている人なら特にオススメですね!

紙で通知してもらいたい場合はご利用代金通知書が有料ですがありますので安心です。

補足

初期設定ではご利用代金通知書(有料)が有効になっていますので、ご不要の方はすぐにオフにするのがオススメです。

・現在は使用できるところが限られてる

10月1日から西日本で使用できることになりますが、まだまだ使用範囲は限られています。

東日本では?帰省した時の北海道では使えないの?残念ながらまだのようです。

普段便利に使用している分、絶望感がマシマシに。

オクプラ
はよ全域で使えるようになってくれー

まとめ

以上、PiTaPaが便利すぎてたまらんからみんな使ってみてという記事でした。

もう一つのチャンスも逃さない。スマートに乗りこなそう。

 

今日の一言

オクミ
今回の記事のテイストいつもと違いすぎない?
オクプラ
こまけぇこたーいいんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です