【G-SHOCK】G-SQUADがアウトドアに抜群にあう!

G-SHOCKのG-SQUADのアイキャッチ

夏のレジャーやアウトドアにぴったりの腕時計をゲットしました!

その名もG-SHOCKの「G-SQUAD」というシリーズで、色はライトブルーとホワイトを買いました。

G-SQUADの特徴はスポーツに特化

G-SHOCK ランニング

このスポーツシリーズの「G-SQUAD」の機能の特徴は、なんといってもBluetoothでスマホと連携させて「トレーニングやワークアウトをアシストする」といったことです。

【ワークアウトに適した腕時計】
3軸加速度センサー内臓で、Bluetoothが付いており、専用アプリを入れることで、「歩数計測」や「ストップウォッチ」の機能をお手持ちのスマートフォン(iPhone、Android共に対応)と連動させることができます。

【スマホと連動させることができる便利な機能つき】

・世界時計もスマホから選択

・歩数計測機能

・タイマーが保存できる

・ストップウォッチも保存できる

ストップウォッチ付きの腕時計は少なくないですが、ストップウォッチを保存できる機能はそう多くないのでしょうか

もちろん、G-SHOCKのタフさも兼ね備えている

落下衝撃に強いなどの「耐衝撃構造」も兼ね添えています。

ダイバーズウォッチ(20気圧防水機能)としても

完全防水を意味する20気圧という数字ですが、完全防水により腕時計をつけたまま「スキンダイビング」や「水泳」などの水に関係するアクティビティも可能です。

腕が太い男性から腕が細い女性までフィットする

バンドは15穴タイプで、細かくサイズ調整も可能ですので、着ける人を選びません

アプリの設定方法

G-SHOCKとスマホを連携させるために、まずは、アプリ「G-SHOCK COをダウンロードします。アプリを開いたら基本的に画面の操作に従うだけで、2~3分で設定は終了いたします。

0.あらかじめスマホのBluetoothをオンにしておきます。

1.アプリを起動したらG-SHOCKの機種を選択します。今回は「G-SQUAD」を例に進めます。

2.G-SHOCKのConnectボタン(右下)を2秒長押しして、接続します。時計をアプリに登録します。

 

3.身長、体重などプロフィールを設定していきます。完了したら、「設定を時計に送る」というボタンを押し、完了です。

 

4.ホーム画面はこんな感じです。下のタブを押して、モードを切り替えます。

 

良かったところ

  • 選べる8色が全部良い!

ホワイト、ブラック、グレー、イエロー、オレンジ、ネイビー、グリーン、ブルーの8色のどの色も良すぎて選ぶのを迷ってしまうほどです。

  • つけ心地が気持ち良くフィット!

バンドがソフトウレタンのラバー系でできているため、腕につけたときのフィット感がいいです。また、バンドには15穴あるので、細かいサイズにも対応してます。

  • 女性にもオススメ!

スポーティなデザインは、女性にもオススメです!

  • スマホの充電は心配ない

時計にデータが保存されていくので、常時アプリを作動させておく必要がないので、スマホの充電の減りは心配無用です。
データが必要な時だけ、スマホと連動させるだけです。

気になったところ

  • ソーラー電池ではなく、電池式

電池式なので、電池の交換をする必要があります。電池交換目安は約2年です。

  • LEDライトを起動するボタンが深い

LEDライトを起動するボタンが深くて、反応しづらい。

最後に

スポーティなデザインで、アウトドアやレジャーにも抜群に合うので、夏用の遊びの腕時計として、一本持っておきたいですね!

ワークアウトに興味のない方でも、日頃どれくらい歩いているのかを知る良い機会にもなりそうです!

今日の一言

オクプラ
他の色、買い足しちゃいそうで怖いですわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です