超偏見レビュー サクマ式ドロップスのオススメの食べ方

3 min

飴のなかでいちばん美味しいのってサクマ式ドロップスですよね。

本日は気分がいいので特別に、特別にサクマ式ドロップス研究家であるわたくしが

サクマ式ドロップスとはなんぞや、オススメの食べ方はあるのかな?という疑問をお持ちの方にお答えしましょう。

まずサクマ式ドロップスとは

サクマ式ドロップス
画像:おくぷら作サクマ式ドロップス6面図

一度は目にしたこと、食べたことあるんじゃないでしょうか。このレトロな赤いカンカンに入ったうまい飴ちゃんですね。

サクマ式ドロップスとサクマドロップス?

ややこしいですが、2種類存在します。

1908年(明治41年)、佐久間惣次郎商店(後の佐久間製菓株式會社)が「サクマ式ドロップス」の発売を開始し、1913年(大正2年)には缶入りでの発売を始めた。それまで日本で作られていたドロップと異なり、クエン酸を使ったこの商品には「夏でも溶けにくい」「見た目に透明感がある」等の特徴があった。同社では創業経営者が逝去した後、不況のため経営が傾いたが、取引先から人材を招聘して役員に据え再建を果たした。この人物は1937年(昭和12年)、社長に就任している。

大東亜戦争により砂糖の供給が止まると同社は廃業へ追い込まれ、終戦後、同社で番頭の立場にあった人物が豊島区池袋にて佐久間製菓を興し、1937年から社長を務めた人物の三男が渋谷区恵比寿にてサクマ製菓を興した。この2社が裁判で争った結果、佐久間製菓が「サクマ式ドロップス」の商標を使うことが認められ、サクマ製菓はその社名を名乗ることが認められた。引用:wikipedia「サクマ式ドロップス」

という大人の事情により、「サクマ式ドロップス」と「サクマドロップス」の似た名称のものが存在します。

佐久間製菓→サクマ式ドロップス
サクマ製菓→サクマドロップス

サクマ式ドロップスとサクマドロップスは味の種類が若干ちがう

サクマ式ドロップス

サクマ式ドロップス:イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、リンゴ、ハッカ、ブドウ、チョコ

サクマドロップス:イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、リンゴ、ハッカ、メロン、スモモ

なので、チョコ味が入っているのが「サクマ式ドロップス」と覚えるのがいいですね。

おくぷら

おくぷら

缶の色も赤と緑でちがうね!

【おくぷら式】サクマ式ドロップスの美味しい食べ方

おくぷら

おくぷら

ほんっとーに今回だけ特別にですよ。

1.封印されているテープを優しく剥がします。

サクマ式ドロップス

「開封済み」かどうかをジャッジするために貼られたら優しさの塊のテープをそっと剥がします。

2.かっちかちの蓋を近くにある硬いものでこじ開けます(鍵やスプーン等で)

訓練されていない素人の指のチカラでは開けることは困難なので、鍵やスプーンなど硬くて薄べたいものでテコの原理を使って蓋をこじ開けます。

3.チョコ味が出ることを祈ります。

「神様お願いします、チョコレート味が出ますように!!」と祈ってサクマ式ドロップを振り、飴を出しましょう。

ここでチョコ味がでた場合は最高に笑顔でお迎えしてあげてください。

4.チョコ味以外が出たら美味しくいただきます。

イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、リンゴ、ブドウ味が出た場合はそのまま美味しくいただいてください。

チョコ以外の味もめちゃくちゃ美味しいです。

5.ハッカ(薄荷)味が出たら戻します

もしもハッカ味がでやがったら、もう一度缶のなかに封印するか、周りの大人や薄荷好きな人にあげましょう。

おくぷら

おくぷら

<ワンポイント>たとえ(嫌いな)ハッカ味がでても捨てちゃダメだよ!

6.そのまま勢いよく完食。即注文

食べるのに集中しているとあっというまに食べ終わってしまいますね!

食べ終わったらすぐに注文です。この手の昔からある商品は作り手がいなくなったり、工場・設備の劣化等でいつ廃盤になるかわからないです。

なので、買い置きしておくことをオススメします。

サクマ式ドロップスの楽しみ方

サクマ式ドロップスの楽しみ方はただ食べるだけじゃありません。

サクマ式ドロップスの見た目のデザインを楽しむ

サクマ式ドロップス

缶も今ではあまり見かけないレトロ加減で見ていてあきませんね。食べるまえに1時間は楽しめてしまいますね。

サクマ式ドロップス

いくつか形のレパートリーがあります。この「いぼいぼの形のぶどうが一番美味しい!」「四角いチョコ味が一番カカオが香る!」などと自分だけのお気に入りをさがしてみましょう。

サクマ式ドロップスの缶を振って音で楽しむ

飴が缶に入っているので、いい音がなるんですよ。割れないようにやさしく音を鳴らして発売当時の大正時代に思いをはせてみてください。

他にも自分だけの楽しみ方を見つけてみましょう!

まとめ

久しぶりに買って食べたらめちゃくちゃ懐かし美味しかったんで、つい記事にしちゃいました。

一番美味しい味はチョコ味で、チョコ味の飴のなかで一番美味しいのもサクマ式ドロップスですから。

飴も個包装をやめて、缶にいれれば海洋ビニール問題も解決だね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です