美味しすぎるルマンドを途中で止める方法は無い

ブルボン ルマンドのレビュー

「誰かわたしを止めてくれ・・・・」

中身の入っていないルマンドの袋が大量に散乱するなかに「日誌」を見つけた。

これは数年間に渡る「ルマンド」の袋をあけてから途中で食べるのを止める方法を研究した記録である。

日誌の続きを見てみることにしよう。


ルマンドの袋をあけてから途中で食べるのを止める方法を研究した記録

これはルマンドがなぜ袋をあけてから途中で止めることなく、12本一気に食べてしまうのかという長年の疑問に対する研究記録である。

最初に研究結果から報告すると、ルマンドは途中で止める方法はない。

すまない、だが本当なんだ。

1本目のルマンドでドーパミンどばどば

ブルボン ルマンドのレビュー

ルマンドを食べてる手を一度止めるには一体どうしたらいいのだ。

ルマンドを口にした人なら誰しもがそう思うであろう。

ルマンドのこの優しい食感はなんなんだ。この美味しさをもう一度味わってみたい。

その考えで頭がいっぱいになり、2本目のルマンドを口にする。

2本目のルマンドは美味しさを二度見する

ブルボン ルマンドのレビュー

食感が優しすぎる、2つ目も変わらず美味しいんだなルマンドは。

1本目と変わらないどころか2本目がさらに美味しいのがルマンドだ。

ちなみに1本目を食べたあとから2本目の間は3秒ほどだ。

3本目のルマンドは美味しさの追求をする

ブルボン ルマンドのレビュー

1,2本目は美味しすぎたあまり味わうのを忘れてしまったので、3本目は一旦冷静に食してみよう。

まだ美味しい。ここで一旦食べるのを止めるということもできるが、知りたい。

このルマンドの美味しさは一体どこからきているのかを知りたい。

4本目のルマンドは音で楽しむ

ブルボン ルマンドのレビュー

ルマンドは食感や味だけではなく、サウンドまでもが美味しさの秘密なのだと気づいた。

通称ルマンドサウンドは噛むチカラの加減や方向で変わってくるのが面白い。

5本目のルマンドは美味しさを危険視する

ブルボン ルマンドのレビュー

あっという間にルマンドを4本も食べてしまった。冷静さを失っているのかもしれない一旦水を飲もう。

水が入ったコップを置いた瞬間に5本目のルマンドに手が伸びた。

しまった。わたしはミスをおかした。

そう、ルマンド欲求がリセットされたのだ。これまで4本のルマンドで高めてきたルマンド欲求を0スタートで新たに迎えることになってしまった。

ルマンドは危険だ。常に美味しさが新鮮なのだ。

6本目のルマンドは最後の救いかもしれない

ブルボン ルマンドのレビュー

12本入りのルマンドの中間ルマンドがここだ。半分というのはキリがよく、区切りをつけやすい。

逆にここ以外の区切りは一体どこにあるのだろうか。あるとしたら「誕生月ルマンド」だ。

8月生まれなら8本食べて終了。10月生まれなら10本だ。じゃあ12月生まれなら12本(全ルマンド)ということになる。

7本目のルマンドが最後の最後の砦かもしれない

ブルボン ルマンドのレビュー

折り返しルマンドの一本目がここだ。半分では食べるのを止められなかったが、今ならまだ間に合う。

まだ間に合うと思いながら食べ終わるのが7本目のルマンドだということに気づいたのは、食べ終わった後のことだ。

8本目のルマンドは原材料を確認してみる

ブルボン ルマンドのレビュー

普段は気にしない原材料も愛しきルマンドなら知っておきたいので確認する。

パッケージの裏面には小麦粉、砂糖、植物油脂、マーガリン(乳成分を含む)、全粉乳、脱脂粉乳、液全卵、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、マルトース、水飴、ココアパウダー、乳糖、ホエイパウダー(乳成分を含む)、食塩、洋酒 / 乳化剤(大豆由来)、カゼインナトリウム(乳由来)、香料(乳由来)、膨脹剤、着色料(カロテン) と書かれていた。

おかしい。わたしの予想ではどこかに「中毒」になる成分が含まれていると思っていたのが見当たらない。

それほどまでにルマンドは中毒性が高いのだ。

9本目のルマンドはカロリー計算をしながら

ブルボン ルマンドのレビュー

どうやら1本当りのカロリーは37kcalだそうだ。今まで8本のルマンドを食べたので合計は、、、、

わからない

なんど計算しても答えはでない。わたしは計算が苦手だった。

これは非常に難問なので、未来の研究者に託すことにする。

気づくと9本目のルマンドも食べ終わっていた。

10本目のルマンドはブルボンさんに感謝しながら食す

ブルボン ルマンドのレビュー

どうやら株式会社ブルボンは新潟県柏崎市というところに本社を構えているらしい。

グーグルマップでブルボンさんの本社の方向を調べ、そちらの方角を見ながら誰とも喋らないようにして食べることにした。

ルマンドを食べながら「ありがとう」と心の中でそう呟いた。

そのとき落ちたルマンドの破片をよく見てみるとハートのカタチをしていた。

ブルボン ルマンドのレビュー

11本目のルマンドは自我の崩壊を確認

ブルボン ルマンドのレビュー

「クルマ」「ノルマンディ」

ついテレビから流れてくる言葉に反応してしまった。

もうわたしは「ルマ」の2語で反応してしまう身体になってしまったようだ。

1袋12本入りのルマンドは人によっては12秒以内で食べれてしまうルマンド

そうだこれが「ルマンド」なのだ。
ルマンドを途中で止めるという方法はないのだ。

12本目のルマンドはさよならじゃなく始まり

ブルボン ルマンドのレビュー

あっというまにこれが12本目のルマンドだ。

もはや最後の一本を残しておこうなんていう気持ちは毛頭ない。

今まで食べた11本のルマンドのことはもう思い出せない。

そう12本目のルマンドであるはずが、もはやこれは1本目なのだ。

だが周りを見てみると、確かに12本のルマンドの空袋がそこには転がっていた。

12本目のルマンドも気づかないうちに食べてしまっていたようだ。

またルマンドを途中で食べるのを失敗してしまったようだ。

結果報告:ルマンドを途中で食べるのを止める方法

ブルボン ルマンドのレビュー

あっというまに12本のルマンドを食べきってしまったようだ。結局「ルマンドを途中で食べるのを止める方法」なんてないのだ。

人々はこの1本だけ、もう1本だけといいながらルマンドを食べつづける。

そう思いながらまた、ルマンドを買い求めるのだ。

誰かおれを止めてくれ・・・


ここで日誌は終わっていた。

果たして「ルマンドを途中で食べるのを止める方法」はあるのだろうか。

ルマンドギャラリー

ブルボン ルマンドのレビュー ブルボン ルマンドのレビュー ブルボン ルマンドのレビュー ブルボン ルマンドのレビュー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です